友だちができない

 小学校五年生の女の子ですが、なかなか友だちができず、心配しています。性格は神経質で、正義感が強く、悪いことは、絶対にしないという潔癖なところもあります。近ごろは、友だちができないのを悩んでいるようです。どうして友だちができないのでしようか。
 お子さんの性格が関係しているようです。年令的にも自分のことが気になる時期で、現にお子さん自身も悩んでいるので、よい解決の糸口が必要でしょう。
 友だちがいるということは、どういうことでしょうか。人と人とのつきあいがあるということです。笑いあったり、励ましあったり、ケンカをしたりする相手であり、気心がわかり、落ち着いて、安心していられる仲間だと思います。
 人とは何でしょう。生命体としての活動をしながら他の人々と話し合い、剌激しあい、慰めあい、励ましあい、種々な表現をしあい、影響しあい、成長していくものではないでしょうか。
 さて、このお子さんの性格は、神経質で、正義感が強く、悪いことは、ぜったいにしないという潔癖なところがあるようですが、こうなると、人とつきあうと、潔癖感のため、許せないことがおこっていらいらしたり、神経質なため、人に自分自身をなかなかさらけ出すことが出来ません。
 これでは、人と人との関係である、友だち関係はなかなか成立せず、友だちができないということになってしまいます。

スポンサーリンク

 人とつきあうことの楽しさを知っていることも大事なことだと思います。お母さんご自身は人と楽しく過ごせていますか。
 人間関係の出発点として、親子関係、特に母子関係が重要な意味を持ってくると思います。人により安心が出来、人により影響を与えられ、人により躾を受け、ショックを感じたり、励まされたりしながら人と人との触れあいを体験して、人間自身の対応力、精神力の強さ、安定度が養われていくと思います。そして、人とふれあうことの楽しさを感じる余裕が出てくるのではないでしょうか。友だちができるということは、頭で考えて作るものではなく、生活の中から人を求め、自分を表現し、意欲的に生活する中から、自然にできてくる人間関係の成立だと思うのです。
 さて、お子さんは、現在、小学校五年生です。まだまだ人間として発達過程の途中です。お子さん自身が悩んでいるということは、お子さん自身が変化、成長できるチャンスなのです。
 先ほども述べたように、性格は、友だちづきあいのうえで、大きな意味を持ちます。このお子さんの場合も、性格が変わることで、うまく友だちができるようになると思います。しかし、性格を変えると一ロでいっても、大変難しいことです。人が何か一つ生活の仕方を変化させることでも大変なことです。例えば、朝三〇分早く起きることは、健康上は好ましいと頭ではわかっていても、一人ではなかなかできないことです。しかし信頼している人が、応援し、励ましてくれていると、まさかと思うことでもできるものです。ですから、お母さんの支え、励ましが、大きな意味を特つと思います。
 お母さんが、お子さんとじっくりお話をしてみては、どうでしょうか。お母さんが感じているお子さんの特徴を、注意するようにではなく、お子さんに客観的に、聞かせてあげるのです。また、お母さん自身の性格や、友だちづきあいのこと、いままで出合ったいろいろな人、また、その時、人から受けた印象等を話して聞かせてあげるのです。
 きっと、お子さんは、新たな母親を発見するでしょう。そして、あらためて、人というものに気づくかもしれません。
 また、いろいろな人とつきあう時、人の中に飛び込む機会の時を認め、少しでも、お子さんが、友だちとの出合い、人との出会いで努力している姿をみつけ、褒め、励ましてあげることです。お子さん自身が、自分自身を少しでも変えていくことは、とても大変なことなのですから。
 長い人生を考えてみると、友だちといってもいろいろだと思います。クラスが同じで、あいさつをする程度から、学校を卒業してもずっとつきあい続ける友だち、また、なんでも話し合える友だち等いろいろです。
 人は、本当に気持ちをゆるせる友だちに何人めぐり会えるでしょうか。
 そう考えると、友だちを無理して、あせって求める必要はないと思います。いつも人と寄りそっていないと不安とか、自分の意思や考えを持たずに、人の言いなりになるという人を見るにつけて、あせらず自分自身の気持ち、性格を豊かなものにしていく努力をすることが大切なように思います。
 そうすれば、個人個人の好ましい人との関係が成立し、自然に友だちができてくるものだと思います。

友だちの選び方/ 友だちにいじめられる/ 友だちをいじめる/ 友だちとすぐケンカになる/ 仲間外れになる/ 友だちに嫌われる/ 友だちをえり好みする/ 友だちのまねばかりする/ 友だちの言いなりになる/ 友だちの悪口を言う/ おせっかいやき/ 親の気に入らない友だちとつき合う/ 気に入らないとすぐ噛み付く/ ボスになる/ 異性の友だちとだけ遊ぶ/ 友だちができない/

       copyrght(c).子育てと育児.all rights reserved

スポンサーリンク